1. HOME
  2. ブログ
  3. 世界で2つと存在しないデザイン  最もエシカルなフェアトレードノートブック by Orange Papaya

世界で2つと存在しないデザイン  最もエシカルなフェアトレードノートブック by Orange Papaya

「あなたは大量生産された商品を手にした時、その作り手の賃金や労働環境を想像したことがありますか?」

世界のどこかの貧しい国では、とてつもなく安い賃金での労働を強いられています。
私たちが消費しているモノの背景を知るということは、世界の「貧困問題」「人権問題」「気候問題」を解決するためのとても大事なきっかけとなります。

これらの問題は先進国が大量生産、大量消費を繰り返してきたことにより、社会的に立場の弱い生産者が搾取され、貧困に喘ぐ状況が生み出されていたり、地球が再生可能な速度よりもはるかに早いスピードで資源を使い果たして環境を破壊しています。

そんな問題を解決するために生み出された製品の一つが、このフェアトレードノートブック。

これは、再利用の新聞紙で織り上げたデザインのノートブックなのですが、インドネシアの低収入コミュニティの職人の方々によって、一つ一つハンドメイドで作られています。元が新聞紙ということで、柄の出方は一つ一つ異なり、世界に2冊とないノートブックとなります。

新聞紙で作られていると聞くと、耐久性を心配されるかもしれませんが、この新聞紙はアップサイクルされたもので、なんと水も弾く仕様となっており、落としたりダメージを与えても傷もつきにくい優れた耐久力を持っています!

このノートを購入すると、1冊1冊にそれを作った方の写真が入ったポストカードも同封されているので、大事に使おうという気持ちが一層増しますね。

どんな方々がどんな風に作っているのか、そして更なるノートブックの魅力は以下の動画からもご覧頂けます。

このノートブック、デザイン的にもおしゃれで、他の人とかぶらない、世界に1冊だけ、というのが素敵じゃないですか?
物を買うときに、そうした背景を知り、「フェアトレード製品を購入する」という選択を取る。それだけで世界の貧困問題も環境問題も解決する一つの手段となります。

また、製作・販売側もOrange Papayaのように

「モノにストーリーを与える」
「フェアトレードであること」
「みんなと一緒じゃないたった一つ自分だけの特別なもの」

を作り上げることで、社会貢献もできて消費者にも喜ばれるウィンウィンのビジネスとなります。

「エシカルでない製品はもう売れない」
が当たり前になる日もそう遠くないかもしれませんね。

 

【参照サイト】
Orange Papayaの公式ウェブサイトはこちら

(※画像は上記サイトより引用)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事